消防車。そして救急車。

少し前、ソフトバレーの練習中にちょっとしたハプニングがありました。

8月末、場所は小学校の体育館。
突然火災報知機がけたたましく鳴り出しました。
体育館は火の気はないし火事らしき気配もない・・・。
でも火災報知機はまったく止まりません。
あわてて先生に連絡して出て来てもらいましたが時すでに遅し。

なんと消防車が4台も学校にやって来ました。
鳴り止まない火災報知機の音を聞いた周辺のお宅の方が通報したらしく
消防士さんに調べてもらったところ校内の別棟のふれあい教室という
建物の火災報知機が室温と湿度の上昇で誤作動を起こしたことが
原因でした。あーびっくりした!

本当に暑かったですもんね。今年の夏!


そして昨日、それを上回る一大事が・・・。
昨夜もソフトバレーの練習の日だったんだけど、一緒についてきていた娘が
マットのところで遊んでいてどういうわけか骨折してしまったのです。
夜だったので時間外で診てくれる病院をお友達が探してくれたんですが
どこも市外で遠く、痛がる娘を心配して先生が救急車を呼んでくれました。

骨折は思ったよりひどく入院、手術が必要ということでした。
楽しみにしていた従妹の運動会も、ダンスのイベントも
そして私のロハスフェスタもすべて無理・・・(T_T)
泣きたくなります。

でも痛みに必死に耐えている娘のことを思うと、私はしっかり
支えてあげなきゃ、がんばらなきゃって思います。

しばらくは忙しくなりそうで更新もまたまたお休みになるかもしれません。
でもすぐに元気に戻ってくると思いますので、また遊びに来てくださいね。
[PR]
by sucre-bonheur | 2007-09-22 14:23 | その他
<< There's no ... カフェオレでまったり >>